口臭が気になるあなたにためしてほしい効果的な対策と予防

口臭が気になっている患者さんは・・多いですね。

と、言っても直接訴えてくれる人はあまり

いませんでしたね。とくに女性や若い人なんかは

言いにくかったりするかもしれないですね。

だけど、問診票などを確認すると大小少なからず

口臭が気になっている人は多いようです🧐

そこで今日はお家で簡単に予防でき、知っていると

役立つ(であろう)知識をみなさんにシェアしたいと

思います⭐️

※これは、健康な人で臭いの原因が口の中である場合に

効果的です。

┇まずは、口臭を引き起こす原因を簡単に

▸細菌

正しいブラッシングが出来ていない、磨き残しがあると

細菌が蓄積され起こります。細菌は悪臭を放つ老廃物を出します。

▸食べ物

匂いのキツイもの・・・にんにく、玉ねぎ、コーヒーなど

一時的なものですが体を通り抜けるまで発せられます。

喫煙

歯ぐきを刺激し、また味覚にも影響するので

喫煙する本人は気づいてないかもしれませんね・・

▸ドライマウス

細菌を洗い流すまでの十分な唾液がなく、舌などに

付いた細菌が匂いの原因となる悪臭を放ちます。

口呼吸や薬の副作用、加齢に伴う場合があります。

▸歯周病

何をしても変わらず、粘着性があり不快な臭いが続く

などの場合・・・歯医者に行きましょう🙏🏽

▸全身疾患

風邪などの感染症や糖尿病、腎臓・肝臓の病気

などの病状から発せられる場合があります。

▸その他

朝起きたとき、空腹時、アルコール、過度のダイエット

など口臭の原因はたくさんありますね😗

 

┇どうやって口臭を予防するか?

▸毎日のブラッシング

毎日歯磨きとフロス(歯間ブラシ)を行う。とってもシンプル。

なんだ・・・って? だけども一番大切なんですよ🤗

何度も言いますが、歯と歯の間や舌に残った細菌は

悪臭を放ちます。患者さんでもフロスをすると

臭う人も・・しばしば。定期的にフロスをしてるか

してないかわかります。なので、口臭予防のために

毎日行うようにしてください。また、歯ブラシを

したら舌も一緒に磨くのも忘れないでください。

↑臭いの素となるガスを減らします。

▸洗口剤(うがい薬)

洗口剤でうがいすると、一時的に細菌を洗い流し

口臭を中和してくれます。今すぐにどうにかしたい!

って時には役立ちますね。

┇口臭対策に役立つ食べ物

▸食物繊維が豊富な食品

りんごやきゅうり、セロリなどぱりっとして硬い

果物や野菜。ベリー系も効果的のようです。

▸お茶を飲む

言わずともお茶には殺菌効果があると言われています。

特に緑茶や紅茶が効果的との結果が出ているようです。

▸スパイス、ハーブ類

多くのスパイス、ハーブには消毒作用があることで

知られています。口臭を防ぐのにも有効です。

女性には好きな方も多いですよね。

シナモン、パクチー、パセリ、ミント、バジル、生姜など

ハーブティーや料理などに取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

毎日歯を磨き、洗わないと、食物の粒子が口の中に残り、 歯の間、歯茎の周り、 舌の上でバクテリアの成長を促進する可能性があります。 これは口臭を引き起こします。 抗菌口内洗浄も細菌を減らすのを助けることができます。

口臭は医学的に口臭と呼ばれ、貧弱な歯科衛生習慣から生じる可能性があり、他の健康問題の兆候である可能性があります。 口臭はまたあなたが食べる食糧および他の不健康な生活習慣の習慣によって悪化させることができます。

あなたが食べるものは息にどのような影響を与えますか?

基本的に、食べられた食べ物はすべてあなたの口の中で分解され始めます。 強いニオイ(ニンニクや玉ねぎなど)のある食べ物を食べると、ブラッシングやフロス、さらにはうがい薬でさえ、一時的にニオイを覆うだけです。 食物があなたの体を通過するまで、臭いは完全に消えません